FC2 Analyzer

 

東京都江戸川区の求人動向

 江戸川区の看護師求人数そのものは横ばい傾向にあります。しかし住宅地、高齢者居住地が多いため、個人病院などの夜勤のない求人も多いのが特徴です。しかし総合病院勤務、夜勤なし、短期、高給など好条件の求人へはいずれも難しい傾向にあります。好条件になればなるほど、どこの求人も倍率が高いのが実態です。ぜひよく準備して採用面接に臨んでください。

どうしたら希望の職場に転職できるのか?

 右端の東京都の看護師転職調べをご覧ください(スマートフォンで閲覧の方はPC表示に切り替えてご覧ください)。病院やクリニック、企業での採用担当者によるアンケート結果です。担当者によると、採用への最大の決め手は以下の順です。

①履歴書

②面接

③応募者の経験

 

 まず履歴書が採用担当者の目に留まらなければ、面接にさえ呼んでもらえません。ではどうしたら完璧な履歴書が記入できるのか?最大のコツは履歴書の志望動機欄です。こちらに志望動機の参考例があります。ご参考にしてください。

 

 次に面接です。入念な準備をしましょう。採用を担当したことがある方に、面接の模擬練習をしてもらうことをお勧めします。特に第二新卒、休職後の再就職の方などは実地での経験数が不足のため、転職者の個々に合った面接の受け答えがあります。特に東京都は看護師の数も他府県に比べ多いため、面接で好印象を残すことが好条件への採用へは欠かせません。

 

 最後にあなたの職務経験、つまり職務経歴書です。第二の履歴書とも言われています。履歴書とは別に職務経歴書を用意しましょう。完結かつ自慢の羅列にならない職務経歴書の記入を心がけてください。履歴書同様、採用担当経験のある人からの添削をお勧めしますこちらに職務履歴書のフォーマットを用意しています。何度も書き直して添削してもらいましょう。

最高の履歴書を完成させれば、あとは使い回すだけ

 転職は体力勝負です。出来る限り第一希望の好条件の職場に勤めたくないですか?そのためには準備が大切です。上記でも記述しましたが、沢山の方の目を通して添削された履歴書を完成させて下さい。それが出来れば、例え最初の転職先が不採用でも2回目以降も履歴書の使い回しが出来るのです。こちらに履歴書のフォーマットを用意しました。ご参考にして下さい。

採用担当の経験者が周りにいないのなら

 ご自身の周りに、自分の履歴書、面接、職務経歴書の添削をして下さる方がいないなら、こちらの転職サイトなどの利用をお勧めします。ここに挙げているのは全て無料で登録から添削、求人情報が得られる転職サイトです。また担当者は採用経験のある方なので、転職のコツを心得ています。登録後に連絡がり、電話もしくは直接会って転職のサポートをしてもらえるため心強いのが強みです。無料なものは堂々と利用して、無駄のない転職活動をしましょう。

 

 ではなぜ転職サイトは無料なのか?それは各病院・クリニック・企業から採用が決まればお礼金が転職サイトに支払われるためです。ではなぜ病院が転職サイトに求人を出すのか、転職サイト経由だと採用に至りやすいのか次の項でお話ししましょう。

病院が転職サイトに求人を出す理由と、

     転職サイト経由だと採用に至りやすい理由

 理由は、「病院側の採用に至るまでの経費削減のため」です。一見すると、転職サイトに謝礼金を払う方が、病院は無駄な経費を出費していると感じませんか?実は逆なのです。病院(クリニックや企業看護師募集の求人も含む)は無料のハローワークなどに求人を出すと、かなりの人数の履歴書が病院に届きます。しかも転職者のレベル差は大きく、優秀な看護師も入れば実力不足の看護師も多々います。中には面接の準備など全くせず採用されれば儲けものという感覚で履歴書を送る看護師もいるようです。

 この求職者全員に会うのは病院の時間とお金の無駄だとは思いませんか?そこで登場するのが転職サイトです。転職サイトで履歴書や面接の準備をしてもらい、最低限の準備を求職者にさせるのが目的です。また転職サイトを経由した方が、病院側はその求職者が最低限のレベルをクリアーした者だという確信も得られ、採用に至りやすいのです。そのため、あなたの周りに採用経験のある人がいないのなら、独りよがりの履歴書や面接態度にならないためにも転職サイトの利用をお勧めします。

 上記にも紹介しましたがコチラは、東京都(特に江戸川区)での転職先に強い転職サイトです。参考にしてください。

渡辺真美さん(仮名)の体験談

 

 大変興味深いお手紙を転職成功者の方からいただきました。渡辺真美さんの引き抜きの為の、「見せかけの求人」は採用担当者ならば誰もが知っていることですが、実際に勤務している方の中には知らない求職者も多いようです。ご参考にしてください。またその他の転職成功体験談はコチラをご参考にして下さい。

 

【 渡辺真美さんの転職成功体験 】

 感謝をお伝えしたく筆をとっています。5年前、出産後の再就職の際には●●●さん(転職サイト会社名)には大変お世話になりました。私の担当者さんは第一希望の病院ではなく第二希望の現在の企業看護師求人を紹介していただき無事現在まで勤めています。

 なぜ第一希望の求人は避けた方がいいのか、当時はそれは「見せかけ求人」だからとアドバイス頂きました。見せかけ求人とは、誰か既に内定が決まっているものの(つまりコネ)、求人広告を通さないでその内定者を採用すると問題なので形だけ求人広告を出しているもので、引き抜きされた看護師さんのものだと担当者さんに言われました。見せかけの求人に履歴書を送って時間を無駄しないように言われました。

 当時の私には上手く理解が出来ませんでしたが、今なら理解ができます。なぜなら、私も今回引き抜きされたからです。企業看護師としての経験がかわれ、さらに大手の企業から看護師として引き抜きの話が舞い込んできました。私が内定し新しい職場で働く際も、気持ちよく働けるよう採用の求人広告もだし、あくまで引き抜きではなく厳しい面接を勝ち抜いた看護師であるように見せかけてもくれるとのことでした。つまり、あの「見せかけの求人」を私を採用するために出してくれるとのことです。今になってようやくその意味が分かりました。

 来月からお給料も条件もさらに好待遇の職場で働きますが、5年前的確なアドバイスと面接練習、履歴書の添削をしてもらえたことが今のキャリアアップになっています。また見せかけの求人は私個人では判別がつきません。情報を常に仕入れている専門スタッフならではのアドバイスだと実感し、本当に感謝しています。

 

その他の体験談はコチラです。